MENU

最大年率5.0%|やることは待つだけ!「Coincheck貸暗号資産サービス」を使ってみよう

  • URLをコピーしました!

このようなお悩みにお答えします。

・積立NISA以外の投資も何かしてみたい
・銀行より利率のいい預け先はないかな?
・仮想通貨に興味がある
・持っている仮想通貨を活用する方法はないかな?
・仮想通貨の相場を追いかけるのは面倒…
・貯金が苦手で簡単に使えない状態をつくりたい

この記事では、仮想通貨のレンディング「Coincheck貸暗号資産サービス」について紹介します。

これから仮想通貨を増やしたいという方は、売買以外でも仮想通貨を増やすことができる方法ですので、ぜひ最後まで読んでみてください。

この記事でわかること

  • 仮想通貨のレンディングについて
  • 銀行に預けるより利率が良い方法
  • 基本放置にできる投資サービス
  • Coincheck貸暗号資産サービスのやり方

仮想通貨のレンディングをするなら、最大年率5.0%のコインチェックがおすすめです。

記事の後半では、「Coincheck貸暗号資産サービス」のやり方についても丁寧に説明していきます。

>>コインチェックで口座を作ってみる

目次

仮想通貨のレンディングとは

仮想通貨のレンディングとは、保有する仮想通貨を貸し出して、報酬を得る手法のことです。

一定期間貸し出すだけで、仮想通貨の保有量を増やすことができます。

レンディング(lending)の意味…貸し付け

メリット

銀行よりも年利が高い

レンディングをする1番のメリットは、銀行よりも年利が高いところです。

銀行の普通預金金利が0.001が多いなか、Coincheck貸暗号資産サービスでは最大年率5.0%なのでとっても魅力的です。

初心者でも簡単にはじめられる

レンディングは、仮想通貨の難しい知識がなくても簡単に始めることができます。

仮想通貨のトレードで稼ぐ場合は、売買のタイミングを図る必要があります。

一方レンディングでは、仮想通貨を預けてほっておくだけで報酬が得られます。

デメリット

仮想通貨のレンディングは大きなメリットがある一方で、デメリットもあります。レンディングを始める前にしっかりと理解しておきましょう。

取引所が潰れてしまうリスクがある

仮想通貨を貸し出している取引所が倒産した場合は、預けた仮想通貨が戻ってこない可能性があります。

仮想通貨のレンディングには明確な金額保証がないため、経営面に不安がある運営会社は利用を避けるのが無難です。

貸出中は売買や解約ができない

基本的に貸出期間中は途中解約できない仕組みになっています。なので、貸出期間中に値上がりしたので売って利益を確定しること、逆に暴落時に損切りすることもできません。

取引所によっては途中解約が可能な場合もありますが、手数料がかかります。

「Coincheck貸暗号資産サービス」の使い方

ここからはコインチェックの「Coincheck貸暗号資産サービス」を使ってビットコインを貸し出す方法を紹介します。

とっても簡単にはじめられます♩

Coincheckの口座開設をする

コインチェックの口座を持っている人はすぐにレンディングが始められます。

まだ口座を持ってない方も、10分ほどでスマホからでも簡単に開設できます。

>>コインチェックで口座を作ってみる

あわせて読みたい
スマホで簡単!コンチェックの口座開設&入金方法|スクショ付き ・仮想通貨を買ってみたい・初心者なんだけどどうすればいいの?・コインチェックが気になる コインチェックは最短5分で申込ができるのでおすすめです。方法をご紹介し...

Coincheck貸暗号資産サービスに登録する

口座開設ができたら、Coincheck貸暗号資産サービスの登録をします。

▷コインチェックのブラウザからログインし、「Coincheck貸暗号資産サービスに登録する」を押す

▷必要項目にチェックを入れ、貸暗号資産サービスに登録するを押す

これでCoincheck貸暗号資産サービスに登録できました。

Coincheck貸暗号資産サービスアカウントへ入金する

続いて、貸暗号資産アカウントへ入金していきます。

貸暗号資産アカウントへ入金する手順

  1. コインチェックの口座開設
  2. 日本円を入金(取引アカウント)
  3. ビットコインを購入(取引アカウント)
  4. 購入したビットコインを貸暗号資産アカウントへ振替

①のコインチェックの口座開設は10分ほどでできます。

②・③の日本円を入金してビットコインを買う方法についてはこちらの記事で解説しています。

あわせて読みたい
コインチェックでビットコインを買う方法を丁寧に解説|スクショ付き ・仮想通貨を買いたい・手数料はどれくらいかかるの?・お得な方法が知りたいな・ビットコインを買ってみたい このようなお悩みにお答えします。 この記事でわかること ...

④について解説していきます。

▷貸暗号資産サービスホームページ下部の「貸暗号資産アカウントへの入金方法」のところまでスクロールし、振替を押す

(もしくは右上の三本線から振替を選択します)

▷①「取引貸暗号資産」を選択

 ②振替する数値と通貨の種類を選択

 ③残高を移動するを押す

これで、貸暗号資産アカウントへ入金ができました。

Coincheck貸暗号資産サービスでコインを貸す

続いて、実際にビットコインを貸し出してみましょう

▷Coincheck貸暗号資産サービスの右上の三本線を押す

コインを貸すを押す

▷ページ下部までスクロールし、貸出期間と数値を入力し、BTCを貸出申請するを押す

(「返却時に再度貸出申請を行う」はお好みで選択してください)

これでビットコインの貸出申請は完了です。

申請内容はコインチェックが審査し、承認されると貸出注文が出され、貸し出しが開始します。

貸出期間終了で報酬ゲット

貸出期間が終了すると、利用料が上乗せされてビットコインが返却されます。

先ほどの貸出申請時に「返却時に再度貸出申請を行う」にチェックを入れた場合は貸出の申請を自動でしてくれます。

コインチェックで貸暗号資産サービスを使ってみよう

仮想通貨のレンディングを使えば、自分で売買をしなくても仮想通貨を増やすことが可能です。

今回紹介したCoincheck貸暗号資産サービスは、コインチェックの口座をお持ちの方はすぐに始めることができます。

Coincheck貸暗号資産サービスの魅力

  • 最大年率が5.0%
  • コインチェックの口座があれば簡単に始められる
  • 預けて、ほっておくだけで仮想通貨の保有量が増える

Coincheck貸暗号資産サービスは

・仮想通貨の売買を自分でやってる暇はない…

・すでに仮想通貨を持っている

・仮想通貨の積立を継続している

・貯金が苦手で簡単におろせない状況を作りたい

という人にピッタリのサービスです。

ひとまず口座開設からはじめようという方はこちらの記事からどうぞ。

>>コインチェックで口座を作ってみる

あわせて読みたい
スマホで簡単!コンチェックの口座開設&入金方法|スクショ付き ・仮想通貨を買ってみたい・初心者なんだけどどうすればいいの?・コインチェックが気になる コインチェックは最短5分で申込ができるのでおすすめです。方法をご紹介し...

ぜひ仮想通貨の運用方法の1つとして選択肢にいれてみてください。

また、少額からコツコツ仮想通貨を積み立てるサービスもあるので、興味がある方はのぞいてみてください。

あわせて読みたい
「コインチェックつみたて」で毎日こつこつ仮想通貨を貯めていこう|始め方を丁寧に解説 ・仮想通貨を買うタイミングがわからない・少しずつ買いたいんだけど、良い方法はある?・できれば簡単だと嬉しいな このようなお悩みにお答えします。 この記事では「...

おすすめ

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる